Top > チップ

チップ
HTML ConvertTime 1.152 sec.

パス.png チップ概要 (実装情報チップ一覧性能一覧表効果別一覧チップ比較)
コスチューム.png キャラクターウェポノイド | エネミー.png エネミー | 複合属性.png 属性効果 | オーダー.png 素材 | 消耗品回復.png 回復 | 上昇効果.png 激化特化爆化
ソード.png ソード系 | ワイヤードランス.png ワイヤードランス系 | パルチザン.png パルチザン系 | ツインダガー.png ツインダガー系
ダブルセイバー.png ダブルセイバー系 | ナックル.png ナックル系 | ガンスラッシュ.png ガンスラッシュ系 | カタナ.png カタナ系 | デュアルブレード.png デュアルブレード系
アサルトライフル.png アサルトライフル系ランチャー.png ランチャー系 | ツインマシンガン.png ツインマシンガン系 | バレットボウ.png バレットボウ系 | ジェットブーツ.png ジェットブーツ系
炎力.png 炎属性 | 氷力.png 氷属性 | 雷力.png 雷属性 | 風力.png 風属性 | 光力.png 光属性 | 闇力.png 闇属性

概要 Edit

チップは、武器や防具とは別に装備することのできる「es専用の装備」
スロットに装備することで、属性値、HP、CPにボーナスを得られる。
また、それぞれのチップにアビリティがあり、このアビリティこそがesでの戦闘を大きくサポートしてくれる重要なものとなる。

スロット
チップを装備するための枠最大で5枚までセットできる。
スペシャルスロット(SP)
一番左のスロットがスペシャルスロット。ここにセットされたチップはSP効果が発動し、アビリティの性能にボーナスが発生する。
また、このSPにセットされているチップが、フレンド同行時のアシストチップとなる。
アシストチップ
画面下段右端に表示され、自身が使用する場合と同じようにアビリティを使用できる。
フレンドである場合アシストチップが持つHPとCPと属性値の補正を得ることができクラスが一致していればクラスボーナスも適用される
一方で、ゲストである場合は、HPとCPと属性値の補正は受けられず、アビリティが使えるのみ。
なお、アシストチップのアビリティ効果は、通常スロットに装備した場合の性能となる。当然 SP効果は得られない。
変更時期は不明だが、現在はアシストチップにもSP効果が発動した状態となっている。
ただし、チップの外伝解放能力は発動しない。(仮に自分がそのチップを所持し、外伝をクリアしていても発動しない)

システム Edit

質問掲示板や各ページのコメント欄の古いものには誤った情報が載っている可能性があるので注意

コスト
チップには1枚あたりのコストが設定されており、自身の総コスト以上に装備することはできない。
総コストを増やすにはアークスクエストをクリアしていく必要がある。※レベルアップでは増加しない。
2015年12月22日のアップデートより、総コストが最初から100となった。アークスクエストをクリアしても増加しない。
2017年10月25日にレアリティ13のチップが初登場した。レアリティ13のチップは全て、装備した必殺技・法術のコストを半減させる効果を持っている。
同様にコストを減少させる効果を持つものには武器のアリオンシリーズなどがあるが、併用した場合は減算したのちに半減した値がコストとなる。(小数点以下切捨て)
レア度
本家PSO2と同じく★の数で表している。右端はゲット時に流れるテロップ文字
★★★1~3CHIP
★★★★★★4~6CHIP
★★★★★★★★★7~9RARE
★★★★★★★★★10SR
★★★★★★★★★★★11SSR
★★★★★★★★★★★★12UR
★★★★★★★★★★★★13★13 RARE
属性
チップには火、氷、雷、風、光、闇の6属性がある。本ゲームは属性値が攻撃力に大きく影響するため非常に重要である。
クエスト時には同行キャラクターのチップの属性値(フレンド登録している場合のみ)も加算される。
属性値の上限は250まで。この上限は一部のユニットの装備や一部のチップ・リンクスキルの効果で引き上げることができる。武器・防具習熟およびリンクスロットの項参照。
通常攻撃やPAチップでの攻撃は、最も効果が高い属性(一般に敵の弱点属性)が使用される。
テクニックでの攻撃では、常に使用するテクニックと同じ属性の属性値が使用される。
弱点属性3%のほうが非弱点属性250%よりもダメージが出るくらいesでは弱点属性の重要度が高い。
アビリティ
アビリティ(チップの能力)にはアクティブアビリティサポートアビリティがある。
アクティブアビリティ:CPを使用して任意のタイミングで発動するアビリティ。
サポートアビリティ:一定の条件で発動するパッシブ系アビリティ。
クエスト同行者のチップも同様に使うことができる。
同じチップを合成することによりアビリティLvを上げることができる。消費CPが減少したり発動確率が上昇する。
サポートアタック
同行者チップが必殺技チップもしくはテクニックチップの場合、同行者の通常攻撃後にアビリティでの攻撃を行う。
クラスボーナス
対応するクラスで装備すると、チップの属性、HP、CPにプラス20%の効果が得られる。
状態異常
テクニックや一部のチップ効果により状態異常を付与することができる。
一部のエネミーや緊急クエストに登場するボスエネミーは状態異常を付与する攻撃をしてくる。
 
名称効果有効耐性耐性装備
炎効果.png バーン1秒毎に最大HPの1%ダメージ炎耐性.png 炎属性サブ/アイスリヴォルト
氷効果.png フリーズ凍結による行動不能氷耐性.png 氷属性サブ/フレイムリヴォルト
雷効果.png ショック持続的な行動阻害雷耐性.png 雷属性サブ/ストームリヴォルト
風効果.png ミラージュ一定確率で攻撃を空振る風耐性.png 風属性サブ/ボルトリヴォルト
光効果.png パニックエネミーが攻撃をしなくなる光耐性.png 光属性サブ/グルームリヴォルト
闇効果.png ポイズン3秒毎に最大HPの3%ダメージ闇耐性.png 闇属性サブ/ルミナスリヴォルト
スタン効果.png スタンスタンにより行動不能なし
 
  • 緊急クエストでは状態異常で敵に与えられるダメージが通常の1/10に下がってしまう。
    バーン:1秒毎に最大HPの0.1%ダメージ、ポイズン:3秒毎に最大HPの0.3%ダメージ
    状態異常によるスリップダメージの上限は99,999
     
  • 状態異常を治癒するには、ソルアトマイザーアンティなどのチップが必要。
    その他にも状態異常を無効化する特殊なウェポノイドチップも存在するが、それ以外では自然治癒に任せるしかない。
    持続ダメージを患う状態異常の場合はHP回復効果で相殺することも可能。
illustrated by
チップ柄を描いたイラストレーター名、ウェポノイドチップとイラストチップ、コラボチップに表記される。
イラストチップなのに表記がないものはPSO2esが初出典ではないものが該当する。

チップの種類 Edit

キャラチップ
PSO2に登場するキャラクター達をモチーフにしたチップ。一枚を除きすべて★10以上。
エネミーチップの上位版であり、能力値の上昇やアビリティが優れている。
基本的にはesスクラッチで入手できる。
一部はイベントクエストでの交換(セラフィジェネアネットブルーノ)や交換ショップ(クラリスクレイスドゥドゥモニカ)でも入手できる。
ウェポノイドチップ
PSO2に登場する武器達を擬人化したチップ。★12が初登場したのは、このチップ。
チップに関してはキャラクターチップと同等。
チップが発動するとカットイン演出がある。
さらに、取得したチップのキャラをロビーに表示できる。
それぞれのウェポノイドを掘り下げる外伝クエストが順次配信され、クリアすることで性能が向上する。
期間限定のesスクラッチで入手できるほか、交換ショップ、イベントクエストでの交換、緊急クエスト超級・覇級・ランキングの報酬にもなっている。
必殺技(フォトンアーツ)チップ
「フォトンアーツ(以下PA)」とは、他のゲームの「スキル」や「技」に当たる。打撃系、射撃系のものを「フォトンアーツ」と呼ぶ。
PAは対応した武器種でしか装備・発動することができないが、通常攻撃と比較して、高いダメージを出すことができる。
レア度が高くなるにつれてPAの威力も上昇する。
★5~6はFUNスクラッチやアークスクエストで、★7~11はesスクラッチで入手できる(一部PAは交換ショップでも入手可)。
法術(テクニック)チップ
テクニックとは、大気中のフォトンを使い、いわゆる「魔法」のような現象を起こすもの。
esでテクニックはどの武器でも扱うことが出き、キャラクターの法撃力に依存した攻撃や回復、自己強化などを行うことができる。
しかし、打撃武器、射撃武器のほとんどは法撃力が0のため、威力が発揮できない。できれば法撃力の付いた武器を使用すること。
また、法撃武器以外でテクニックを使用すると、敵との距離が遠いと威力が減衰してしまう。なるべく近付いて発動しよう。
テクニックでの攻撃は、敵の弱点属性などに関係なく、チップ自身が持つ属性で攻撃する。そのためフォイエを使う場合は、他のチップで炎属性値を高くしておくとダメージが上がる。
もちろん敵の弱点属性に一致したテクニックを使用することでさらなるダメージアップが期待できる。
さらに、テクニックは追加で状態異常を引き起こす事ができる。
★5~6はFUNスクラッチやアークスクエストで、★7~11はesスクラッチで入手できる(一部PAは交換ショップでも入手可)。
激化・特化チップ
必殺技や法術の威力を高めるチップ。
必殺技の激化チップは対応した武器種を装備していなければセットすることができないが、法術の激化チップはどの武器種でもセットすることができる。
期間限定のイベントクエスト上級・超級のエネミードロップ、または交換ショップで入手できる。
エネミーチップ
PSO2に出てくる様々なエネミーをモチーフにしたチップ。様々なアビリティを持つチップが多く、主に補助的な効果が多い。
エネミーの種族・生息地によって属性が固定されている。
ダーカー種:闇力.png、原生種(森林):風力.png、原生種(凍土)・海王種(海岸):氷力.png、龍族(火山):炎力.png、龍族(浮遊大陸)・龍族(龍祭壇):光力.png、機甲種:雷力.png
★1~6は対象のエネミーよりドロップ。★7~11はesスクラッチで入手できる。
アイテムチップ
回復薬などのアイテム効果が記録されたチップや、解放素材用のチップ。
アイテム効果チップはFUNスクラッチやアークスクエストで、
解放素材用チップは、★5~8がFUNスクラッチやデイリークエストで、★10がデイリークエストで入手できる。
イラストチップ
PSO2の様々な記念に描かれたイラストを使用したチップ。
チップに関してはキャラクターチップと同等。
期間限定のesスクラッチで入手できる。
コラボチップ
本家が主に自社タイトル等とコラボした時にコラボ元のキャラクターをモチーフにしたチップ。すべて★10以上。
チップに関してはキャラクターチップと同等。
期間限定のesスクラッチで入手できる。

ダメージ計算 Edit

攻撃系のチップには「攻撃力を増加させるもの」と「ダメージを増加させるもの」と「追加でダメージを与えるもの」があり、
それぞれ「加算チップ」、「乗算チップ」、「追撃チップ」と呼ばれている。各チップの詳細は以下。

加算チップ
チップのアビリティ効果に「攻撃力を強化」等の表記がある場合は主にこれに該当する。
これは攻撃力にチップ効果分の攻撃力値がそのままプラスされる効果を持つ。
攻撃力が低い段階では大きな効果をもたらすが、攻撃力が高くなるにつれて効果が薄くなる。
例)攻撃力1000で加算値+500の場合…
  攻撃力1000 + 加算チップ攻撃力500 = 攻撃力1500   
乗算チップ
チップのアビリティ効果に「ダメージが増加」等の表記がある場合は主にこれに該当する。
これは敵に与えたダメージに対し、チップ効果分のパーセントがプラスされる効果を持つ。
例)基礎1000ダメージでダメージ増加+60%の場合…
  1000ダメージ + ( 1 + 60% ) = 1600ダメージ
追撃チップ
チップのアビリティ効果に「追加でダメージを与える」等の表記がある場合、これに該当する。
これは敵に与えたダメージに対し、チップ効果分のパーセントが後から別のダメージとして与えられる。
基本となるダメージとチップの発動確率に大きく影響される。
エネミーに与えるダメージが割合で増加するという意味では、乗算チップに類似する。
例)最終ダメージ1000で追加ダメージ+55%の場合…
     1000ダメージ × 55% = 550の追撃ダメージ
     1000ダメージ + 550ダメージ = 1550の合計ダメージ
属性値
打撃・射撃・法撃を問わず、属性値は武器攻撃力に対して乗算される。アビリティによって加算された攻撃力や素手の攻撃力には一切影響しない。
攻撃力に換算した属性値のことを属性攻撃力と呼ぶことにする。属性攻撃力について、以下の関係が成り立つ。
※アークスクエスト★1のデ・マルモスにてガンスラッシュの通常攻撃で検証されたデータです。エネミーの種類や攻撃方法など、条件によっては当てはまらない可能性があります。
属性攻撃力 = 武器攻撃力 × 攻撃属性値 / 500
 弱点属性の場合   攻撃属性値 = 属性値 × 4 + 300
 非弱点属性の場合  攻撃属性値 = 属性値
例 : 武器攻撃力1000 弱点属性値250 の場合、攻撃属性値は 250 × 4 + 300 = 1300 となり、属性攻撃力は 1000 × 1300 / 500 = 2600 相当となる。
検証データ: PSO2es BBS 属性値の効果検証より引用。
攻撃属性
武器を装備した状態では攻撃に属性が付与され、属性値に由来するダメージが追加される。
攻撃属性は攻撃属性値の最も高くなる属性が一つだけ選ばれ、その攻撃属性値がダメージ計算に用いられる。ただし、攻撃属性が指定されている場合はそれに従う。
 ※攻撃属性が指定されていないとき、弱点属性値が3以上あるならば、弱点属性が常に攻撃属性に選ばれることになる。
 ※攻撃属性が指定されているとき、それが非弱点属性であっても、最大の攻撃属性値を持つ属性が弱点属性であるならば電遊のシルバ[プレミアム]のダメージ上昇効果は適用される。
攻撃力が0の武器を装備している場合でも攻撃には属性が追加される。ただし、属性値に由来するダメージ(属性攻撃力)は0である。
素手の状態では攻撃に属性が付与されず、法術やクラリスクレイスのように攻撃属性が指定されていても電遊のシルバ[プレミアム]のダメージ上昇効果は発動しない。
ダメージ計算
上記を踏まえて、簡単な計算式は以下のようになっていると思われる公式な情報ではないため、違う可能性があるので注意。
PSEの攻撃力上昇は最終ダメージにそのまま倍率としてかかる。
最終ダメージ = (総計攻撃力 + 加算チップ攻撃力 - 敵防御力) × アクション倍率 × 乗算チップ倍率 × PSE倍率 × 乱数? × 距離減衰(射撃・法術のみ)
  総計攻撃力 = 素手攻撃力 + 1.45 × (武器攻撃力 + 属性攻撃力)
   属性攻撃力 = 武器攻撃力 × 属性値倍率
   属性値倍率 = (4 × 弱点属性値 + 300) / 500
   非弱点属性の場合は、属性値倍率 = 非弱点属性値 / 500
  乗算チップ倍率 = (1+A枠チップの合計倍率) × (1+B枠チップの合計倍率) × 同C枠 × 同D枠 × 同E枠 × ……
  追撃ダメージ = 最終ダメージ × 発動した追撃チップの合計倍率
敵の防御力については、おそらく本家のこれと同じ値になる。レベル依存でどのエネミーでも同じ。

加算チップ Edit

加算チップはPSO2esの初期に多く見られたチップである。
その為、多くの加算チップは加算値が3桁と弱く、メイン構成には使いづらいものがある。
乗算チップであるウェポノイドのチップがメインになってきてからはあまり見られなくなってきたが、
乗算グループの枠被りが多くなるにつれて高加算値を誇るチップも増えてきた。
加算値が4桁、5桁のチップは非常に強力なものが多く、乗算チップと枠が被ることもないため構成に入れやすい。
また、強力な加算チップは、敵の弱点となる攻撃属性値が低くても高ダメージを与えることができる。


大半は攻撃力に固定の値を加算するものだが、ごく一部(テオドールなど)に現在の攻撃力の一定の割合を追加で加算するものがある。
固定値加算の場合、チップ説明欄での共通表記は「攻撃力を強化する。」
割合加算の場合、チップ説明欄での共通表記は「ダメージを増加する。」
後者は乗算チップの表記と紛らわしいので注意。



*1 イツキ[メモリアル]など「威力を"増加"する」表記のチップも存在する。
*2 必殺技もしくは法術どちらかだけの場合もある。
*3 種族の指定が無い場合は「すべての種族に与えるダメージを増加する。」表記。
*4 状態異常の指定が無い場合は「状態異常の敵に対してダメージを増加する。」表記。
*5 属性の指定が無い場合は「攻撃対象の敵の弱点に有効な属性で攻撃した場合に与えるダメージを増加する。」表記。
*6 属性の指定が無い場合は「必殺技・法術チップの威力を増加する」表記。
*7 状態異常の指定が無い場合は「自身が状態異常の場合に攻撃力を増加する。」表記。
*8 記載時点では全てのリンクスロットが対象だが、今後特定の条件を指定される可能性あり。
*9 記載時点では全てのリンクスロットが対象だが、今後特定の条件を指定される可能性あり。
*10 属性の指定が無い場合は「攻撃対象の敵の弱点に有効な属性によるダメージを増加する。」表記。
*11 風属性値310の場合。
*12 装備中のチップが6属性全て揃っている場合。
*13 氷属性チップを6枚装備している場合。
*14 光属性チップを6枚装備している場合。
*15 炎属性値250の場合
*16 図鑑登録数が400以上の場合。レベルはLv.1=Lv.1。Lv.2=Lv.5。Lv.3=Lv.8。Lv.4=Lv.11。Lv.MAX=Lv.15を表します。
*17 アビリティレベル最大時
*18 アビリティレベル最大時
*19 コスト1に対するダメージ増加率
*20 属性1種あたり
*21 1周期の平均威力
*22 攻撃力加算あり
*23 風属性値1あたり0.25% 表記は属性値250の場合
*24 風チップ1枚あたり
*25 闇属性値1あたり0.25% 表記は属性値250の場合
*26 闇チップ1枚あたり
*27 表記に加え、属性1種あたり+10%
*28 表記に加え、属性1種あたり+5%
*29 属性1種あたり
*30 攻撃力加算あり
*31 風チップ1枚あたり
*32 雷属性値1あたり0.25% 表記は属性値250の場合
*33 炎属性値1あたり0.2% 表記は属性値250の場合
*34 表記に加え、炎チップ1枚あたり+10%
*35 氷・風(解放能力で対応)チップ1枚あたり
*36 氷・風(解放能力で対応)チップ1枚あたり
*37 光・闇(解放能力で対応)チップ1枚あたり
*38 光・闇(解放能力で対応)チップ1枚あたり
*39 属性1種あたり
*40 攻撃力加算あり
*41 表記に加え、属性1種あたり+10%
*42 属性1種あたり
*43 攻撃力加算あり
*44 ウェポノイドチップの発見枚数により増減あり
*45 攻撃力加算あり
*46 属性1種あたり
*47 アビリティレベルにより増減あり
*48 属性1種あたり
*49 属性1種あたり
*50 攻撃力加算あり
*51 属性1種あたり
*52 リンクコスト
*53 チップの発見枚数により増減あり
*54 エネミーチップの発見枚数により増減あり
*55 コスト1に対するダメージ増加率
*56 雷チップ1枚あたり
*57 攻撃力加算あり
*58 属性1種あたり
*59 コスト1に対するダメージ増加率
*60 PAは武器種、テクニックは属性ごとに存在
*61 解放能力で法術に対応
*62 アビリティレベルにより増減あり
*63 アビリティレベルにより増減あり
*64 解放能力で必殺技に対応
*65 解放能力適用後
*66 アビリティレベルにより増減あり
*67 アビリティレベルにより増減あり
*68 PA「オーバーエンド」のみ
*69 解放能力適用後
*70 アビリティレベルにより増減あり
*71 解放能力で雷属性に対応
*72 アビリティレベルにより増減あり
*73 解放能力で風属性に対応
*74 解放能力適用後
*75 機改種にも対応
*76 コスト1に対するダメージ増加率
*77 攻撃力加算あり
*78 アビリティレベルにより増減あり
*79 コスト1に対するダメージ増加率
*80 アビリティレベルにより増減あり
*81 アビリティレベルにより増減あり
*82 コスト1に対するダメージ増加率
*83 解放能力で龍族に対応
*84 アビリティレベルにより増減あり
*85 アビリティレベルにより増減あり
*86 コスト1に対するダメージ増加率
*87 攻撃力加算あり
*88 アビリティレベルにより増減あり
*89 コスト1に対するダメージ増加率
*90 アビリティレベルにより増減あり
*91 アビリティレベルにより増減あり
*92 コスト1に対するダメージ増加率
*93 雷リンクチップ1枚あたり
*94 付与はバーンのみ
*95 付与はミラージュのみ
*96 解放能力適用後
*97 解放能力適用後
*98 コスト1に対するダメージ増加率
*99 風リンクチップ1枚あたり
*100 解放能力で氷属性に対応
*101 属性1種あたり
*102 コスト1に対するダメージ増加率
*103 実質条件なし
*104 属性1種あたり
*105 装備中の武器が炎属性
*106 F枠のみの場合5.77%
*107 必殺技・法術チップが光・闇属性
*108 装備中の武器が光属性
*109 1周期の平均威力
*110 コスト1に対するダメージ増加率
*111 属性1種あたり
*112 コスト1に対するダメージ増加率
*113 リンクチップの属性と一致時
*114 ダーカーのみ
*115 敵がダーカー以外の時、5.33%
*116 敵弱点と一致時
*117 氷属性もしくは敵弱点と一致時
*118 解放能力で光属性に対応
*119 敵弱点と一致時
*120 アビリティレベルにより増減あり
*121 コスト1に対するダメージ増加率
*122 敵弱点と一致時
*123 アビリティレベルにより増減あり
*124 アビリティレベルにより増減あり
*125 威力上限に必要な発動回数
*126 コスト1に対するダメージ増加率