Top > レジャー

レジャー
HTML ConvertTime 0.091 sec.

概要 Edit

2017/09/06実装。
モアを始めとしたダーカーバスターズの面々とフォトンダイス(サイコロ)を振って目の合計値の大きさを競うミニゲームを行う。
プレーに際して掛け金などは必要なく、タダで遊べる。
5連勝または連勝中に払い戻しをするとLC(レジャーコイン)を獲得でき、交換ショップにて様々な景品と交換できる。

ゲームは1日3回まで行うことができ、プレイ回数は午前5時にリセットされる。
プレイ回数はキャラごとに管理されており、キャラが複数いればそのぶんだけ遊べる。
LCもキャラごとに管理されており、受け渡しなどはできない。

キャンペーンなどでスペシャルプレイチケットが配布されることがあり、チケットを所持しているぶんだけ追加で遊べる。受け取ったチケットに有効期限(未使用による期限切れ)は無い模様。このチケットも、アイテム扱いではないため他のキャラへの受け渡しなどはできない。

ルール Edit

始めに、モア(ダイス1個)と、プレイヤー(ダイス3個)での勝負を行う。
モアに勝利すると100LCを獲得でき、以降は他のキャラクターとダブルアップ戦を行なうことができる。
ダイス目には「役」が存在し、これによって獲得LCが増加する。
ただし、ダブルやストレートが揃っても目の合計値が相手より低い場合は負けとなる。
フィーバーの場合に限り、相手の目の合計値より低くても勝利する。なお、相手もフィーバーだった場合は出た目の大小で勝敗がきまる。

役の種類 Edit

フィーバー Edit

2.2.2. や 5.5.5. などの、いわゆるゾロ目。
目の合計値に関わらず勝利扱いになり、獲得LCが+900%(10倍)になる。
ただし、相手もフィーバーを出していた場合は合計値の勝負となる。
なお、ジェネはダイスが2つ揃ってもフィーバーにならず、普通の目扱いになる。

ストレート Edit

2.3.4. や 4.5.6. などの、いわゆる連番。
獲得LCが+200%(3倍)になる。

ダブル Edit

2.2.5. や 1.1.6. など、ダイス目3つのうち2つが揃った場合の役。
獲得LCが+100%(2倍)になる。

ダブルアップチャレンジ Edit

モアに勝利した場合は、獲得したLCを元手に次の相手に勝負を挑むことができる。
2戦目のジェネはダイスが2個、それ以降はダイスが3個になる
勝利すると獲得LCが+100%される(2倍になる)が、敗北すると獲得LCは全て没収となる。


ダブルアップチャレンジは最大4回(モアとあわせて最大5連勝)まで可能。
もちろん、ダブルアップチャレンジで役の目が出ればさらに多くのLCを獲得できる。


ダブルアップチャレンジを選ばず「払い戻し」をすることで、現在獲得しているLCが所持LCとなり、1ゲーム終了となる。

乱入 Edit

本来の対戦相手はモア→ジェネ→アネット→ブルーノ→セラフィの順になっているが、低確率で乱入が発生する。
乱入するキャラクターはイベント時期に合わせて定期的に入れ替わっており、キャラクターによってボーナスLCの量や出現率、ダイスの数が異なる。

出現時期乱入者ダイス数LCボーナス出現率備考
2018/03/22
 ~2018/04/11
デュナ220%普通
エグパスカ340%低い
2018/04/11~シュトラ340%
カラミティ3 % 

 

 過去の乱入者

獲得LCの計算について Edit

結論だけ書くと下表の通り。

ノーマルダブルストレートフィーバー
1戦目100LC200LC300LC1000LC
2戦目以降獲得LC2倍獲得LC3倍獲得LC4倍獲得LC11倍
乱入ウェポノイド戦獲得LC2.3倍獲得LC3.3倍獲得LC4.3倍獲得LC11.3倍


計算方法を正確に書くと、
1戦目は、
100LC×(100%+役ボーナス)=獲得LC
2戦目以降は、
前回獲得LC×(100%+ダブルアップボーナス+役ボーナス+キャラクターボーナス)=獲得LC
となる。


1戦目にフィーバーで勝利した場合は、
100LC×(100%+900%)となり、1000LCを獲得。
その直後に乱入したウェポノイドにストレートで勝利すれば、
1000LC×(100%+100%+200%+30%)となり、4300LCを獲得する。


この計算の仕様上、モア戦で役が成立すると獲得メダルが伸びやすい。
例1…モアに役なしで勝利、ジェネにフィーバーで勝利→1100枚
例2…モアにフィーバーで勝利、ジェネに役なしで勝利→2000枚
このように、フィーバー1回には変わりなくとも獲得メダルに倍近い差が生まれる(上記の例から役なしで5連勝すると、例1は8800枚だが例2は16000枚になる)

カットイン演出 Edit

相手がダイスを振るときに緑色の背景、プレーヤーがダイスを振るときに紫色の背景のカットインが入ることがあり、カットイン直後に振ったダイスの左と真ん中の出目が確定で揃うようになっている。
また、カットインが出なかった場合は左と真ん中のダイスが必ず違う目になる。

つまり、カットインが出るとダブルが確定。更に1/6の確率でフィーバーが期待でき、フィーバーのリーチ演出と見ることができる。その代わり、ストレートが揃うことは無くなる。
逆に、カットインが出なかった場合はフィーバーが揃う可能性は無いということになる。

なお、ジェネ(ダイス2個)がカットインを出した場合は出目がゾロ目になるが、ダイス2個ではフィーバーが成立しないため演出以上の効果は無い。

豆知識、攻略、etc. Edit

  • ダイスを振る際、フリック(スライド)操作を要求されるが、画面中央の盤面をタップするだけでダイスは振れる。
  • ダブルアップチャレンジ中はお互いダイス3個の互角の勝負のため、作為的なダイス目操作が行われていない限り勝率5割ということになる。
    ただし、プレイヤーには「役やウェポノイド乱入による追加ボーナス」があるため勝利した際の期待値は2倍よりも高い。
    よって精神衛生上の問題に目を瞑れば、基本的には5連勝を狙った方が儲けが出る計算になる
    (繰り返すがダイス目の操作が無い前提で数字だけを長い目で見た結果の話であることに注意)。
  • スペシャルプレイチケットは保管しておけば好きなときに使える。そして、乱入するウェポノイドのダイスの個数やボーナス倍率などは差があり、お得なウェポノイドが居る時期もあれば、そうでないこともある。つまり、乱入ウェポノイドの実入りが悪いときはスペシャルプレイチケットを温存しておき、実入りの良いウェポノイドが乱入している時期に使用することで若干ではあるが稼ぎの向上が期待できる。プレイヤーの判断が稼ぎに作用できる数少ない要素といえる。

確率について Edit

以下の数値は出目の偏りや操作が無いと仮定した計算であることに注意。

Edit

  • フィーバー
    6/216通り=1/36≒2.777…%
  • ストレート
    24/216通り=1/9≒11.111…%
  • ダブル
    90/216通り=5/12≒41.666…%
  • 役なし
    96/216通り=4/9≒44.444…%

勝率 Edit

モア(ダイス1個)に対しては約99.1%、ジェネ(ダイス2個)に対しては約84.5%の確率で勝利できる。3戦目以降は50%。

戦績分布割合
モアに負ける割合0.92%
ジェネに負ける割合14.57%
アネットに負ける割合42.25%
ブルーノに負ける割合21.13%
セラフィに負ける割合10.56%
5連勝できる割合10.56%

シミュレータ Edit

有志により作成されたフォトンダイスシミュレータ(外部リンク)
あくまでユーザーが独自に作成したものなので、ゲーム本来の仕様や確率を正確に再現しているとは限らないことを把握した上で利用されたし。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • にしても、役に三英雄とかイーブンナンバーとかなんでないんだろうな? -- 2018-01-21 (日) 10:47:40
  • 24日のメンテ後からギリハート ダイス2個 ボーナス20% 2戦目3戦目で確認 ギフトサックと置き換えの模様 -- 2018-01-24 (水) 23:25:04
    • 諏訪ちゃんも大興奮のコスチュームのナスヨテリ。18ゲームで1回しか見てない。ダイス3個、倍率は意識してなかった。アネットの代理で出て負けた。こちらの視覚を操作して集中力を奪うヤバい能力を使うぞ。 -- 2018-01-25 (木) 06:47:06
      • バレヨテリはボーナス40%だったので、こっちはNYピックと入れ替えかと。 ついでに、乱入続きで小数点以下の枚数が出たとき、それが切り捨てなことを確認。 -- 2018-01-25 (木) 21:56:18
      • 花ざーさんの新規ボイスと合わせてクリティカルヒット!バレンタインスクは出るまで引くの確定ですわ。陳さんったら商売上手w -- 2018-01-27 (土) 04:22:18
  • 確率操作に関して、体感ではNPCのフィーバーに対してプレイヤーも一定確率でフィーバーが発生する「フィーバー返し」が存在すると思う。でなければ、フィーバー同士があんなにぶつかるはずがない(本来の発生率は1/36x1/36=1/1296)。 -- 2018-01-25 (木) 21:27:55
    • 参加者全員の試行回数が多いのでこうしたゲームの勝率に関する操作はバレずにやるのが難しく、その労力を掛けることが無駄だと思うので自分は否定的。一方で「相手がフィーバーしたときに自分にフィーバーが発生する確率を上げる」操作はあるかもしれない。これは勝敗には基本的に影響せず(出目合計のリセットと似た処理)、それでいてゲームを盛り上げることができるのでイカサマとは言えない良い演出の一つだと評価しているよ。 -- 2018-04-19 (木) 00:17:47 New
  • 高倍率連発して290400LC貰えた。みんな最高どれくらい? -- 2018-01-31 (水) 03:39:35
    • けっ。その百分の一ぐらいの最低値なら晒してやってもいいぜ。 -- 2018-02-03 (土) 08:27:00
      • congratulations!つって1600枚な。五回やって一度も役が成立しないで勝ち抜く確率も実はかなり低いはず。 -- 2018-02-16 (金) 22:21:47
    • 358440が最高だな、初手二連フィーバーからの全部役付きで乱入込み。フィーバー2回は何回かあるけど完走できたのは2回だけだわ。3回はいまだ見たことなし -- 2018-02-03 (土) 11:14:30
    • 昨年末近くでゾロ2連チャンして1200000LCちょい稼いだよ。未だにポッケに稼ぎを1300000LC以上残してる。 -- 2018-02-04 (日) 13:50:22
    • 基本全ツッパしてるけどそれでも20000くらいが最高だなあ。クソエロに勝って3000とかはよくある -- 2018-02-17 (土) 12:19:11
    • 5万程度。この程度しか出せなくてもニャウをガッポリ交換したいとかでも無ければ尽きることはないからやはり全ツ大安定 -- 2018-02-25 (日) 16:04:31
    • 270万 フィーバー4回 -- 2018-04-12 (木) 15:53:54
  • 2/21のアップデートでライトニングスパーダの登場を確認。3人目で3ダイスでした。勝利時のキャラクターボーナスは40%です。 -- 2018-02-21 (水) 22:49:46
    • さらにアベニキ(バレンタイン仕様)まで登場、バレンタインから一気に衣替えした模様。ちなみにダイス数は2でボーナスは20%でした。3倍返しになってないぜ兄貴…。 -- 2018-02-21 (水) 22:54:22
    • 今回の2人はどっちもダイス振る前後のセリフが長くてテンポ悪いな -- 2018-02-25 (日) 03:02:19
    • ホワイトデー特集で今回は乙女ゲーみたいだね。アヴェちゃん呆れるほどよく喋る。内容は正直ウザくてかなわんがこれだけバリエーションがあると全部見るまで帰さないぞって気持ちになる。PSO2esのシナリオライターは女性とのことでノリノリなのが伝わって(・∀・)イイ!! -- 2018-03-10 (土) 04:47:04
  • ジュネ終了後800LC以上所持した状態で3戦目の勝敗が9勝24敗。800未満だと32勝28敗。ちょっと確率おかしくない? -- 2018-03-06 (火) 20:52:41
  • 今日からかな? 乱入キャラクターが更新されてる。 2個・20%枠:デュナ、3個・40%枠:エグパスカ。 -- 2018-03-22 (木) 18:25:55
    • デュナの敗北時「ふええ・・デュナなかないもん」    罪悪感がががが _(´ཀ`」 ∠)_ -- 2018-03-24 (土) 14:54:15
      • ダイス1個になったモアにはかわいそうだと思いこそすれそれ以上の気持ちはなかったけど、このデュナに対する圧倒的罪悪感は何なんだろうな…w -- 2018-03-24 (土) 22:07:20
    • それに比べてエグパスカが強くてうz…やかましい -- 2018-03-31 (土) 02:42:09
  • 乱入キャラがシュトラ・カラミティになってた。二人共ダイス3個。今回は2個枠なし? -- 2018-04-12 (木) 01:02:33
    • 更新してくれた人ありがとう。キャラクターボーナスは二人共40%でした。 木主 -- 2018-04-12 (木) 01:59:52
  • 100万超えてる人は何人かいるようだけど……200万超えは何人いるだろうか……ちなみにフィーバー4回ノーマル1回の5連勝です -- 2018-04-12 (木) 15:41:51
  • これまでは単純な「ひと勝負で得られるメダルの期待値は連勝するほど高い」という見方でリタイアせず5連勝を目指すという方式が基本だったけど、より高い効率を目指したことで我がフォトンダイスは更なる次元に到達した -- 2018-04-17 (火) 09:10:46 New
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White